工学英語I・II

工学英語I・IIは工学研究科博士前期課程1年配当の科目です。このコースでは理系英語を総合的に学び、履修生の英語でのコミュニケーション能力向上を目標としています。工学英語Iでは、理系英語における基礎である語彙やライティングを中心に学び、TOEIC700点、TOEFL-ITP530点取得を目指します。そして、工学英語IIでは英語論文の書き方や英語でのプレゼンテーション、ディスカッションを中心に学ぶことで、応用力を身につけます。また、授業、課題提出は全てウェブ上で行われるため、コース履修生は自らのペースで学習を進めることが可能です。

ページの先頭へ