海外研修


A. 理工系学部学生のための海外英語研修コース(豪モナシュ大学)
B. 理工系大学院生のための海外研究発表研修コース(米国UCデービス校)


A.理工系学部学生のための海外英語研修コース(豪モナシュ大学)  ポスターPDF  PV

「理工系学部学生のための海外英語研修コース」は、理系大学院生が必要とする理工系英語の基礎能力と総合的なコミュニケーション力向上に重点を置いたカスタマイズプログラムです。
本プログラムは、グローバル社会で活躍できる次世代の研究者・技術者を育成するためのイントロダクションとして位置付けられており、毎年多くの学生が参加しています。
参加の手続きについてはこちらを参照して下さい

主なプログラム内容 ・他国の留学生と一緒に勉強するMonash English(ME)プログラム
・理工系学部学生向け特別プログラム
・工学系企業や大学施設等へのサイトビジット
・オーストラリア人家庭にホームステイ
・国際交流科目「理工系英語基礎海外演習」として単位取得可能
 
教育目標 ・英語を母国語としない者同士によるコミュニケーション力を向上させる。
・英語力の向上だけではなく、グローバルな視野や異文化への理解など研究者として必要な国際性を涵養する。
・豪州の理工系大学院における研究環境を知り、理工系専門知識への学習意欲と将来の自らのキャリアに対する英語力の重要性を認識する
・ホームステイを通して現地の異文化を知る。
 
実施期間 2017年8月22日~9月30日(40日間)
 
研修先 オーストラリア・ビクトリア州メルボルン モナシュ大学
 
参加対象 大阪大学 理工系学部生(1~4年生)
 
募集人数 40名(最少催行人数20名)
※但し1クラスは15名程度の人数制
 
説明会 4月13日(木)16:30 ~17:30 工学部 U2-214講義室 (吹田キャンパス)
4月17日(月)12:05 ~13:00 基礎工学部留学生相談室 (豊中キャンパス)
4月21日(金)16:30 ~17:30 工学部 U2-214講義室 (吹田キャンパス)
4月25日(火)12:05 ~13:00 基礎工学部留学生相談室 (豊中キャンパス)
4月26日(水)16:30 ~17:30 工学部 U2-214講義室 (吹田キャンパス)





B.理工系大学院生のための海外研究発表研修コース(米国カルフォルニア大学デービス校) PDF

参加者の声 PDF (個人が特定出来る文面については削除しています。)

カリフォルニア大学で、「英語を学ぶ」のではなく「英語での研究発信能力を高める」理工系大学院生に特化したプログラムです。
さらに、シリコンバレーの企業・大学の訪問を通してアメリカの研究環境を知る機会も!
社会に出る前に海外で学ぶことで視野を広げ、英語の苦手意識を克服し、コミュニケーション/プレゼンテーション能力 UPなどを目指しませんか?
グローバル社会で活躍できる次世代の研究者・技術者を育成するためのステップアップとして位置付けられており、毎年多くの学生が参加しています。
参加の手続きについてはこちらを見てください。(応募期間2017年5月1日~6月10日)。

研修の趣旨 本研修は、カリフォルニア大学デービス校と大阪大学とが協力してつくりあげた、理工系大学院生のためのカスタマイズドプログラムである。国際学会での発表を想定し、自身の研究を使って英語でのプレゼンテーショントレーニングをする。その他にも、理系のトピックについてのディスカッション、リスニングと発音、近隣企業への訪問が含まれている。さらに、シリコンバレー企業、大学への訪問を通し、視野拡大を狙う。 その他にも、ホームステイや現地学生との交流等を通してさまざまな異文化交流を体験する機会が設けられている。 特に、留学経験や海外経験の比較的少ない学生が本研修に参加することで、英語でのプレゼンテーションスキルの向上、異文化交流、視野・ネットワークの拡大、英語苦手意識の克服などが期待され、国際性豊かな学生の育成につながることを目的としている。
主なプログラム内容 ・ベテランのティーチングスタッフによる理工系学生のための専門的指導
・自分の研究についてプレゼンテーション集中トレーニング
・研究室訪問や地元企業へのフィールドトリップ
・現地学生との交流
・ホームステイを通し、アメリカの日常生活を体験
・サンフランシスコ・シリコンバレーの企業、大学を訪問
・工学英語IIとして2単位付与
 
教育目標 ・英語での研究発表能力(4技能)の向上
・研究活動に必要な英語でのコミュニケーション能力の向上
・米国の理工系大学院における研究環境を知る
・自己の英語コミュニケーション能力を客観的に知ることによる英語学習動機の向上
・ホームステイを通してアメリカの社会・文化を知る
 
実施期間 2017年8月21日~9月17日(約1ヶ月)予定
 
研修先 米国・カリフォルニア州デービス カリフォルニア大学デービス校
 
参加対象 大阪大学大学院 理工系院生(M1~D2)
※工学、基礎工学、理学、生命機能、情報科学研究科など
 
募集人数 25名(最少催行人数20名)
※但し1クラスは10名程度の人数制
 
助成金 16 万円(予定、給付規定あり)
 
説明会 まずは説明会へ気軽に参加を!
【吹田】工学研究科 国際交流推進センター (16:30~17:30)
3月10日(金)
4月10日(月)
4月20日(木)
5月10日(水)

【豊中】基礎工学研究科 留学生相談室 (12:00~13:00)
4月20日(木)
5月10日(水)
過去の研修のページ

ページの先頭へ